よくあるご質問(Q&A)

検索結果詳細

件名 粒子線治療はどのがんに有効なのですか?
回答

粒子線治療が行われている主ながんは次の通りです。

頭蓋底腫瘍、頭頚部がん、眼腫瘍、肺がん(非小細胞型)、肝臓がん、骨腫瘍(特に骨盤・脊椎)、軟部組織腫瘍、前立腺がん

ただし、胃や腸、広く転移したがんに対しては、現状では治療が難しいとされています。

関連Q&A

役に立ちましたか?

ページの先頭へ

i-ask